たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市

写真のお仕事に関することを中心に、日々感じたことをゆるりゆるりと書き連ねてみようと思います

2014年08月20日

何でだろ? 24-120のオーバーホール代のはなし

以前、ニコンの24-120 f4というレンズのオーバーホール代金が商品の新品の値段とそんなに変わらなくて驚いた、という話しを書いたことがある。
11〜12万で買えるレンズのオーバーホール代金が9万5千円とかだった、という話し。

僕はこのレンズ、VRが故障したときにオーバーホールしようと思ったけど、あまりの値段の高さにびびってオーバーホール扱いにしなかったのだ。

その時、このレンズは大事に大事に扱うことを心に誓ったはずなのに、この前マウント部分のゴムスカートが外れてしまった。別に写りに影響があるわけじゃないし修理が必要なわけでもないけど、やっぱり気にはなる。
また修理に出すようかな〜、なんて思いながらニコンのサイトで調べてみると、あれれ?
24-120のオーバーホール代金が32,500円になってるよ?
僕が修理に出した去年の11月は9万5千円とかだったのに??

どーなってんのか良く分かりませんが、レンズの修理代としては32,500円ぐらいが適正のように思えますので、前のがやっぱり間違いだったのかな。

ゴムスカートが外れたぐらいで修理に出すのも工賃がバカバカしいから、もう少しくたびれたら今度はちゃんとオーバーホールしてやるとするか。
  


Posted by 猫のひげ at 20:06Comments(0)機材