たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市

写真のお仕事に関することを中心に、日々感じたことをゆるりゆるりと書き連ねてみようと思います

2016年12月07日

冬の秩父へ バイクでお散歩

昨年の12月に購入したヤマハSR400が、もうじき1年になる。
ぼちぼち寒くなって、山の方は雪だの氷だのとバイクを走らせるどこじゃない環境になってしまうので、今日ちらっと走ってきました。
つい先日、SRに旭風防No99 miniという風防を取り付けたのでその効果やいかに?というテストも含めてのツーリング。
行き先は、いつもながらの秩父方面かな。



旭風防装着。暴走族っぽくならないように。
SRに取り付けるには風防をかなり絞って正面から見た時に小さく見えるようにする方がカッコいい。と僕は思う。
ヘッドライトもイエローバルブに交換。いやぁ、カッコいいよ。


さて、風防の美学はおいといて、出発だ。
のんびりと朝10時頃出発して、青梅街道を西へ。そこから成木街道へ入ると、山越えで名栗~秩父方面に出れる。いつものルート。今日は寒いかったから路面凍結には注意が必要かと思っていたけど、山の方まで行ってもなんと全然凍っている場所がない。日陰は寒いものの、日向は気温も10度ぐらいあって、しかも空いてる。走りやすい日だった。
風防は風を防いでいるようでもあり、逆に巻き込んでいるようでもあり、なんとも言えない…。サイズと取り付けの位置の関係もあるんだろうけど、風防から流れる風がモロにヘルメットに当たっているような感じで、60キロぐらいで走るとゴォォォォ…ってすごい音がする。でも、気持ち伏せると無風状態で快適。一応、機能はしているようだ。燃費への悪影響がどのくらいあるか、やや心配。

さて、秩父へ行くのはいいけど、それだけじゃしょうがない。一応、目的地を設定しなくては。
ということで、行ったことのない鬼石の冬桜を見に行って見ることに。
冬桜、知ってますか?
群馬県藤岡市のサイトを見てもらうと分かりやすいと思うんだけど、鬼石には冬(というか晩秋だね)と春に2度咲くという珍しい桜が植えられているんだよね。シーズンにはライトアップなんかもやっていて、けっこう賑わうらしい。
僕も知ってはいたんだけど、見るのは初めて。
サイトによると10月末から12月初旬ぐらいまでが見頃ってなっているので、ギリギリ見られるか?
「桜山公園」というのが有名らしいんだけど、僕が今日行ってみたのは「城峰公園」。ちょっと変なところにあるんだけど、以前バイクで通過したことがあって場所は知っていたから、迷うことはなかった。
桜は少なかったけど、ちょっと咲いていて可愛らしかったな。こんな寒い時期に桜を見られるなんて、贅沢だね。
時期を選べば紅葉と桜を同時に見ることができるみたい。贅沢だなぁ。
今日は紅葉も桜もどっちも中途半端だったから、公園はガラガラ。得したのかどうなのか。



機会があったら、良いシーズンにまた来てみたいな。


ほんの200キロぐらいの軽ーいツーリングではあったけど、気持ちよく走れたし桜も見たし、いい感じでした。
山の方はこれで走り納めかなぁ。この後は凍るから怖くて…。
ま、様子を見てまた走りましょう。


あ、きょう走った限りでは風防の燃費への影響はあまりなさそう。200キロ弱走って7リッター弱。計算するとリッターあたり28キロぐらい走ってる。信号が少ない所を走っていたのを考慮しても、そんなに悪くはなってないよね。
良かった良かった。
  


Posted by 猫のひげ at 19:04Comments(0)オートバイ