たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市

写真のお仕事に関することを中心に、日々感じたことをゆるりゆるりと書き連ねてみようと思います

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2016年04月25日

今日もSRでぶらっとツーリング

今日はいい天気でしたね。
ホントは今日、遠足の撮影があったはずなんだけど、昨日の段階で急遽中止になってしまい(行き先が観光客が多すぎるという理由らしい。そんな理由、初めてだよ)今日は一日ぽっかりと空き日程に。
暖かいみたいだし、天気も良好となれば、軽く走るしかないでしょ! って事で、今日は久しぶりに道志みちを通って山中湖へ。


道志方面には以前しょっちゅう行ってたんだけど、考えてみたらもう10年近く行ってない!? と言うことに気づく。驚き。
まず、国道20号を高尾方面に進むと、圏央道高尾山インターの巨大な姿にびびる。みちも微妙に変化していて、一瞬迷った。
そして、相変わらず土日原付が通れなくなる謎の国道、大垂水峠を越えて相模原で道志方面に曲がる道が分からなくてストップ。
あれ〜、前は考えなくても行けたのに、やっぱ分からなくなってるよ。

地図をチェックしてようやく道志みちにたどり着く。ここは一本道だから山中湖まで迷うことはない。気持ちのいいくねくね道を快適に進む。
道志みちはキャンプ場銀座として有名。道志川ぞいに気持ちよさそうなキャンプ場がたくさん並ぶ。
今度はテントを持ってきてみよう。
途中、道の駅どうしで一休みして、山中湖へ。


富士山をバックに写真をパチリ。


その後は都留方面に進んで大好きな秋山村へ。
そこでも、「都留バイパス」という通りに悩まされた。
うーん、10年も通ってないといろいろ変わってて分からない。
ちょいちょい地図を見て、秋山を抜けて藤野へ。
そのまま20号で帰っても良かったけど、時間もまだ余裕があるし20号っていうのも冴えないので、調子に乗って和田峠方面へ突入。
藤野方面からの和田峠は、登りはいいけど下りは狭くて狭くて…。あんまり楽しくないね。

結局、和田峠を越えてから五日市方面へ北上、そのまま青梅まで遠回りして帰りましたとさ。

よく走りました。
SRは街乗りで気持ちいいけど峠はダメ、なんてよく聞くけど、あんまりそうは思わないなぁ。ワインディング、気持ちいいよ。ブレーキは弱いけど。
  


Posted by 猫のひげ at 18:05Comments(0)日々の出来事趣味のお話し

2016年04月21日

バイクでキャンプツーリング

先週と今週と、2週続けてヒマだったのでバイクでキャンプツーリングに行ってきた。
先週は友人と2人で。今週は1人で。
宿泊地は埼玉県にある「かわせみ河原」。近いし、安いし、水もある。キャンプ遊びにはちょうどいい場所です。

同じ場所に行ったのはたいして意味があるわけじゃないんだけど、先週行った時、泊まった翌日がものすごい強風で、とてもじゃないけど滞在していられないような状況になってしまったのね。
で、もう少しいろいろ堪能しようと思って今回再挑戦。2回目は場所も分かっていたので、行くのもある程度は楽だった。

そうそう、ブログでは初登場だけど、バイクが昨年12月に新しくなった。

1985年式のYAMAHA SR400。
前の愛車HONDAのXR100モタードは、かなり長く乗って大好きだったけど、大きめのバイクに乗りたい衝動が抑えられずに400へ。
400ってちょうどいいサイズだね。昔は900とか乗ってたけど、今となってはウソみたい。
やっと暖かくなったからたくさん走りたいよ。今回のキャンプはその最初の一歩かな。


先週は強風の中、群馬県の「赤城南面千本桜」を観に行った。これ、有名なんだね。僕は全然知らなかった。行ったのは月曜日の真っ昼間だったのに、すごい混雑。ちょっと驚いたよ。

 
こんな感じ。
すごい風で見るのも大変だった。桜も風に舞ってなくなるんじゃないかと心配になるぐらい。
でも綺麗だったな〜。


猿回しやってたり(^_^)
土日はもっとイベントやってたみたいだけど、平日だったからね。静かだった。
でもここ、土日には来れないんじゃないかな? 混みっぷりが…ハンパじゃないですよ。


2回目の今週は、遠くまで行かずに近場でだらだら遊んでた感じ。


秩父羊山公園の芝桜を見たり


三峯神社に行ってみたり。

どちらも秩父を代表する観光地なのに、行ったのは初めて。
しかも僕、けっこう秩父には行くのに…。いつもバイクで走ってばっかりで、観光地に全然行ったことなかったんだよね…。
新鮮かつ面白かったよ。

そして当然、くねくね道も楽しんだよ。
秩父から雁坂トンネルをくぐって山梨に抜けて、塩山から今度は丹波方面に登り返して奥多摩へ。有名な奥多摩周遊道路を通って自宅方面へ…という具合で、全部で250キロぐらいかな? 観光したり走ったり、休日を満喫。
いやー、心も体もリセットって感じ。




また行こう。  


Posted by 猫のひげ at 13:56Comments(0)日々の出来事趣味のお話し

2016年04月18日

センサークリーニング

今日は遠足の撮影。
ちょい暑かったものの、青空の下で、気持ちよく撮影ができた。
その青空には…ゴミがない。

…少し前の話だけど、カメラのセンサーにかなりゴミが付いてしまってそれはそれは大変だった。
忙しくてなかなかセンサークリーニングに出すことができなくて、自宅でブロア吹くぐらいだったからほとんど効果なし。
外で集合写真を撮れば青空にはゴミ…。
スナップ写真でも、空にはゴミ…。
下手すると子どもの顔にもゴミが…。
いちいち画像処理をやるんじゃ時間がもったいない。もうどうしようもないって事で、新宿のニコンにD3Sを2台も持ってセンサークリーニングへ。
クリーニングは1台60分なので、120分待たされる事になる。
やることもなく新宿で2時間はけっこうキツイけど、まあ仕方ない…。こまめにクリーニングに来なかった自分が悪いわ。

結果としてはホントやっといて良かった。
おかげで入学式の撮影の時なんかも外で安心して撮影できたし。
当たり前のことなんだけど、センサーにはすぐゴミが付く。たまにはクリーニングしなくちゃダメなんだ。
今のカメラはクリーニング機能が付いてて、センサーを振動させてゴミを落とすとかそんな感じの動きをするけど、うちのD3Sに関して言えば「ないよりはまし」程度のもの。
忙しくても面倒がらず、クリーニングに行こうと思う。
晴れた日の空にゴミが映らない画像は美しい(それが当たり前だけど)。



でも、ひどくならないうちなら自分でもある程度対処できるんじゃないかとも思っていて、とりあえず「ペンタ棒」を入手してみようかと思っている。
  


Posted by 猫のひげ at 23:19Comments(0)機材

2016年04月05日

D500が割と良さそう

さて、無事に卒園・卒業シーズンを終え、入園・入学も落ち着きを見せ始めた今日この頃。
ようやくレンズを修理に出します。
暇な時期を狙って修理に出すのは面倒だけど、まあ仕方ない。NPS入れてくれないみたいだし。

ということで、小雨の中新宿ニコンへ。
レンズの修理とボディのセンサークリーニング2台分を頼み、ついでに展示してあるD500とD5を何となく見てみた。

D5、なんかでかくなった? 僕のD3よりも一回り大柄に感じる。比べたわけじゃないから分からないけど。シャッター音は相変わらずでかいけど、けっこういい音するね。ま、でもこっちはいらない。
現実的じゃないもんな、幼稚園でD5とか。

で、D500。
こっちもまあまあ使えそうな雰囲気。
シャッター音もFXに比べたら小さめだし、高感度もサービスセンターで試した範囲だと6400いけそうな気もする。
グリップもD750みたいな深いグリップで持ちやすいし、ボディも軽い。
フリッカー低減機能もあるしね。どのくらい効くのか、実機が発売開始されたら誰かがレポートするかな。フリッカー機能が効くなら嬉しい。
果たして25万の価値があるのかどうかは分からないけど、道具としては使えるんじゃないかな。


正直もう、カメラを見てデザインに魅了されるとか、スペックに興奮するとか、ほとんどないんだよね。
必要な写真が撮れるカメラかどうか。使えるのか。それが重要なだけ。道具になっちゃったなぁ。昔はスペックとかデザインとか、そういうのも好きだったけど。D3Sを買って、デザインもスペックも全て満たすカメラを持ったときから、その辺りの情熱は失せてしまったような気がする…。
D500のアイピースが丸くなって喜んでいる人もいるらしいけど、今の僕にとってはどうでもいいかな。
レインカバーがオプションなしで使えていいかな、ぐらい。

とりあえず早く発売してもらって、いろんな人の声を聞いてみたいね。
使えそうなら、D750売り払ってD500にチェンジするか。
D750、誰か買ってくださーい。


さー、明日は入学式だぞ。センサークリーニングしたから集合写真も安心かな。
天気も良さそうだし、頑張ろ。  


Posted by 猫のひげ at 18:01Comments(0)機材