たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市

写真のお仕事に関することを中心に、日々感じたことをゆるりゆるりと書き連ねてみようと思います

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2016年11月16日

FILCO Majestouch 2 S を買った!

カメラの機材の事じゃないけど、タイトルの通りFILCO Majestouch 2 S を買ったので、ご報告。
Majestouch 2 Sって?
はい。分かる人はすぐ分かる。キーボードですね。それも、1万4千円もするキーボード。高級品ですよ。

キーボードなんて気にもしたことない、って人、けっこう多いよね。だいたい、付属してるやつで満足、というか別のとわざわざ比較しない。
まあ、そういう僕も今までそんなキーボードに拘っていたわけじゃない。だけど、パソコンを買い替えてMac→Winになって、付属してきたキーボードがあまりにもチープで全くやる気が起きなかった。
で、最初とりあえずロジクールの安いキーボードを買ってきたんだよね。無線で使えるやつ。ロジクールは一個のレシーバーでキーボードもマウスもトラックボールも全部使えてありがたい。Mac時代から愛用していたんだよね。
でも、今回買ったキーボードは外れだった。コンパクトさを売りにしていたんだけど、どうも打ち間違えが多くなってしまってダメ。
たいして長文を打つわけじゃないし、と我慢して使っていたけど、やっぱダメ。
で、結局どうせ買うならいいやつ買おうって事になったわけ。
いろいろ調べた結果、このFILCO Majestouch 2 S に行き着いた。
Majestouch 2っていうのはメカニカルキーボードが好きな人にはけっこう有名なんだけど、Sっていうのは割と最近でた「静音タイプ」なんだよね。メカニカルキーボードって打つ時に「カチャカチャカチャカチャ!!」って音がして、それがいいと感じる人もいるわけだけど、僕の場合、静かならそれに越したことはない。

実際に使ってみて、いや、コレいいですよ。高いお金を払ったからプラシーボでいいって言っているわけではなく、ほんとに使いやすい。音も「カチャカチャ」というより「スコスコ」って感じで静かだし。
でも高さがあるからパームレストが必須アイテムかも。
長く使えるといいな。

メーカーサイトはこちら
FILCO Majestouch 2 Sの紹介サイトはこちら

ちょっと高いけど、おすすめです。
  


Posted by 猫のひげ at 16:54Comments(0)機材