たまりば

  日記/一般 日記/一般  立川市 立川市

写真のお仕事に関することを中心に、日々感じたことをゆるりゆるりと書き連ねてみようと思います

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2017年03月12日

ニッシンクオリティ!? i60Aのその後

先日、i60Aを購入したという内容の記事を書いた。
その後、果たしてどうなったか…。


…実は、またやられたのでした。ニッシン。ある意味すげーっす。
以前マシンガンストロボを購入した時、1年間に何度も故障して最終的には新品に交換してもらったという悲惨な目にあった。
今回のi60Aは期待半分、心配半分だったのだが、心配のほうが当たってしまった。

まず、表示がおかしい。誤動作防止のためのロック機能がついているんだけど、ロックしているのに「ロックしてますマーク」が表示されなかったり、逆にしてますマークが表示されているのに実際はアンロック状態だったり…。
それだけでも使いにくいのに、今度は毎回必ず使ってる途中で発光しなくなるという謎の状態。電源OFF/ONでも発光せず、一度カメラから外して少し休ませるとまた動き出す。
すでによく意味が分かりません…。お前は疲れ気味のロバか…?

そんなこんなでまたも、もうすっかり行き慣れたニッシンへ…。
状況を話し、点検修理で預けてくる。担当の方の話だと「確認に時間がかかりそうなので、1週間から10日間ぐらいみてほしい」とのこと。
オーケーオーケー。10日でも1ヶ月でも待ちますよ。ちゃんと動くなら。

そして2日後。なんの前触れもなくダンボールが届いた。
「なんじゃい? これは??」と開けてみるとまさかの新品交換されたi60Aの姿がそこに…!

そう。
結局、初期不良だったのかなんなのか、修理ではなく新品交換されて戻ってきたのです。
明細を見ると、一応検証結果が記載されていて、TTL不調とか表示の不具合と書いてある。
うーん…。ニッシン…。いいのか悪いのかホント分からない会社です。
対応は決して悪くはないです。交換も対応早かったし。
だけど、肝心な「モノ」に当たり外れが激しいのが残念。当たりを引けばいいけど、ハズレを引くと面倒な目に合うかもしれない。
基本的に好きなメーカーではあるけれど、もう少し何とかなるといいね。


交換された i60Aはまだ実戦テストしてないのでどうなのか不明。今度は当たりだと信じたい。
よろしく頼みますよ!!

  


Posted by 猫のひげ at 01:07Comments(0)機材